2011年11月08日

反省

最近は,テレビを見ることもほとんどなく,新聞もとっていないので,世情に疎くなっています。ネットのニュースは,毎日ではないにしても,時間があれば,少しは見るようにしていますが,それでも,気づくと,Yahoo!ニュースのサイエンスやコンピュータの記事ばかり読んでいて,かなり偏っている感があります。

今回のタイトルは,それについて「反省」しているのではまったくなく,サイエンス関連以外で,たまに読んでおもしろいサーチナ(Searchina)の紹介です。今日,【米国ブログ】日本人の反省と改善の心「欧米人も見習うべき」という記事を読みました。

たしかに,英語では,内省の意味での反省(reflection)という言葉はありますが,積極的に間違いを探して,認め,そして改善につなげるようなニュアンスをもつ日本語の「反省」とは,少し違うように思います。

これに限らず,そのような日本文化に根ざした思考や行動様式を心理学の研究対象にして,日本から世界に発信したらおもしろいのではないか,と思います。そういうヒントが意外と多いサーチナの紹介でした。
posted by Dr. Sugamura at 11:35| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

心理尺度

ある尺度を探していたら,たまたま「心理尺度の広場」というサイトを見つけました。読んでみると,日本パーソナリティ心理学会のウェブサイトのようで,「パーソナリティ研究」に掲載された尺度の一部がまとめられているようです。マニュアルも載っていて,使いやすそうです。

ちなみに,尺度を集めた有名な本として,『心理測定尺度集』(サイエンス社)がありますが,その第1巻から第4巻までの収録尺度のリストを,国会図書館のウェブサイトで見ることができます。現在,第6巻まで出版されていますが,5,6巻も誰かリスト化してくれないかなあ・・・。後日談あり
タグ:研究
posted by Dr. Sugamura at 21:14| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする