2012年01月31日

視覚情報と聴覚情報の交互作用

人間は視覚情報が優位だとよく言われますが,視覚情報が聴覚情報によってかなりを受ける場合もあります。
たとえば・・・

オリジナル


聴覚情報変更後


臨床的にも,リフレーミングなどに使えそうな気がします。
posted by Dr. Sugamura at 19:58| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする